スマートフォン用の表示で見る

ウェイバックマシン

ウェブ

ウェイバックマシン

うぇいばっくましん

アメリカ非営利団体インターネットアーカイブ」と米アレクサ・インターネット社が

提供しているキャッシュデータ閲覧サービス。

ウェブ創世記が、記録が残っていない『暗黒時代』にならないように」ということで、

1996年からの全世界のウェブページを定期的に収集している。

http://www.archive.org/web/web.php

の検索窓に対象URLを入力し、「Take Me Back」ボタンを

押せば、過去のキャッシュの日付毎一覧が出てくる。

あとは、希望の日付をセレクトすれば、過去のキャッシュデータを閲覧できる。

折角検索したサイトが、製作者が削除したことなどにより「File not found」と

なった場合に使用すると良い。

逆に、お目当てのサイトのURLが判らないと使用できないので注意。

例えば倒産した会社や合併消滅した自治体、作者が死亡した個人ホームページ

キャッシュ閲覧には威力を発揮するが、逆に

★誤って・または故意に流出した個人情報

 あるいは法務省が削除要請している犯罪加害者・被害者に関する情報

ウィニー等で不正流出した、著作権付き音楽・映像情報

★規制法施行前のチャイルドポルノ

なども「キャッシュ」される危険性もある。

↓「違法サイト」がキャッシュされているかどうかを確認した「はてな質問」

http://q.hatena.ne.jp/1144147423