スポーツ

ウェイン・ブリッジ

うぇいんぶりっじ

Wayne Bridge

イングランド代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Wayne Michael Bridge (ウェイン・マーク・ブリッジ)

生年月日 : 1980年8月5日

出身地 : Southampton, Hampshire (サウサンプトン、ハンプシャー州)

身長・体重 : 180cm・80kg

ポジション : 左サイドバック

所属クラブ

1997〜03 : サウサンプトンFC

2003〜09 : チェルシーFC

2009〜13 : マンチェスター・シティFC  ※2009年1月3日に移籍

2013〜 : レディングFC


経歴・プレースタイルなど

イングランドU-18・21代表歴あり。イングランド代表デビューは2002年2月13日の親善試合オランダ戦。国際大会は2002年・2006年FIFAワールドカップ、2004年UEFA欧州選手権に出場した。

豊富な運動量と高精度のクロスで攻守両面で貢献できる左サイドバックチェルシーFC所属時は代表でも同ポジションのアシュリー・コールの控えに回ることが多かった。

2010年1月、自身の恋人が代表主将のジョン・テリー不倫していたスキャンダルが発覚し代表引退を表明した。直後のチェルシーFCマンチェスター・シティFCの試合ではジョン・テリーとの握手を拒否した。その後はプレーに精彩を欠きレンタル移籍に出されている。


リスト::サッカー選手