スマートフォン用の表示で見る

ウェザー

はてな

ウェザー

うぇざー

ウェザーとは、うごメモ作者のlava氏のオリ棒の1人である。


第6黒オリ棒に属する。  B-25。


属性は水、生年月日は平成5年6月25日。



頭は特徴的な形をしている。両手に二等辺三角形に近い形をした武器っぽい物を装備している。

水属性のオリ棒は非常に少なく、ウェザーは黒棒の中で唯一、水属性を持つ。


技はディザスターと同じく自然災害系のものだが、違うところを挙げるとすれば、ディザスターは噴火、地震等の大地に関する技だが、彼は大雨、落雷、竜巻など、天災の技になる。


SPIDER STORYでは第2章終盤で初登場。しかし同じ第6オリ棒のディザスターより出番は少なかった。


第3章では第99話にワンシーンのみ登場。


第4章では来客してきたウィルドと対決。シャラク、ディステンドと共に挑むが、サシバトルのような戦い方だったため、実際に戦ったのはディステンドのみ(ただし戦いの最中にシャラクが攻撃を加え、ウィルドの気を引かせたが、その後、シャラクが倒されてしまう)。


その後、第9黒4人が黒ボス、ディラーグの前に現れ、実力を見るついでに現れたクレアーヴォイエントと戦わせようとしたが、クレアーは自身の透視能力を使って、ウェザーがいる事に気が付き、そのまま彼を目の前に出した。


戦いの最中で、他の黒棒達(ディラーグを除く)は全く何も見えない攻撃を見る。


クレアーのもう1つの能力、亡霊を操る能力で攻撃していたからである。通常この亡霊は肉眼で見ることはできない。


しかし、ディラーグとウェザーには霊感があり、亡霊が見えていたのである。

その後(第159話の先)、ウェザーはクレアーに倒され、連れて行かれてしまった。