スマートフォン用の表示で見る

ウォータースライド

一般

ウォータースライド

うぉーたーすらいど

[英] Waterslide

ウォータースライドは、曲線又は直線の傾斜する滑走路内に水を流し、これを媒介として、滑走者が直接または専用補助用具(マット、浮輪等)を使用し当該滑走路内を滑り降りる遊戯施設のこと。ウォータースライダー(Waterslider)ともいう。

1963年、千葉県船橋ヘルスセンターにできた「大滝すべり」が初めての本格的なウォータースライドとされている。「大滝すべり」は、直線の滑走路が10レーン、リフトでスタート台まで昇れるようになっていた。