スマートフォン用の表示で見る

ウルトラ・スーパー・デラックスマン

マンガ

ウルトラ・スーパー・デラックスマン

うるとらすーぱーでらっくすまん

藤子・F・不二雄による短編漫画作品。

ストーリー

正義感が強い以外は何の取り得もなかった平凡なサラリーマン・句楽兼人(クラーク・ケントのもじり)が、飛行・透視・怪力といった特殊能力を手に入れ、スーパーマンを越えたウルトラ・スーパー・デラックスマン(略称・USDマン)となる。

「正義の超人」となって「悪」を裁くUSDマンであったが、悪人であると句楽が思った人物は政府要人であろうと容赦なく殺し、虫の居所によっては軽犯罪者も残忍に捻り潰し、自らを批判するマスコミ各社は徹底的に破壊。ついに政府USDマンに対して核攻撃を行うが、それでもUSDマンは無傷。

それ以降、世間はUSDマンを「存在しないもの」として扱うが・・・。

特徴

句楽の容姿風貌は、藤子作品にモブキャラクターとして良く出演するラーメン大好き小池さんと全く同じであり、そのギャップが作品に深みを与え、読者の記憶に残るものとさせている。

同じテーマと主人公(名前は違うが)が超人の力を手に入れた直後を描く「カイケツ小池さん」の後日談とも考えられる、リメイク作品。

他に同様のテーマを扱った作品として「わが子・スーパーマン」「中年スーパーマン左江内氏」そして「パーマン」などが挙げられる。

現在は「異色短編集 第2巻 気楽に殺ろうよ」「SF短編PERFECT版 第3巻」などに収録されている。「藤子・F・不二雄SF短編シアター 第3巻 ミノタウロスの皿」の一篇としてアニメ化されたこともある。

気楽に殺ろうよ (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)

気楽に殺ろうよ (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)

藤子・F・不二雄SF短編PERFECT版 (3) (SF短編PERFECT版 3)

藤子・F・不二雄SF短編PERFECT版 (3) (SF短編PERFECT版 3)

ミノタウロスの皿 [VHS]

ミノタウロスの皿 [VHS]