ウルビーノ公国

地理

ウルビーノ公国

うるびーのこうこく

(伊語:Ducato di Urbino)

1443年から1631年まで、現在のイタリアマルケ州北部に存在した国家。ウルビーノ公国の誕生は1443年にエウゲニウス4世がオッダントーニオ2世・ダ・モンテフェルトロをウルビーノ公に任命した時に遡る。ウルビーノの街は国家の首都となり、イタリアルネサンスの中心の一つになる準備がなされた。1523年にペーザロに遷都されると衰退が始まった。