スマートフォン用の表示で見る

ウルフギャング・ステーキハウス

ウルフギャング・ステーキハウス

うるふぎゃんぐすてーきはうす

アメリカステーキハウス。Wolfgang's Steakhouse。

略歴

2004年、ニューヨークステーキハウス「ピーター・ルーガー」で41年間活躍したウルフギャング・ズィーナーがマンハッタン創業

現在ニューヨークの4店舗とワイキキマイアミビバリーヒルズの計7店舗を展開。

特徴

アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級の品質と認定された「プライムグレード」を、専用熟成庫で長期熟成します。牛肉は熟成が進むと、肉自体が持つ酵素の働きで肉質が柔らかく変化するのと同時に、タンパク質が分解されて旨み成分であるアミノ酸が増してゆきます。この長期乾燥熟成によって柔らかい食感と旨味が増した肉を厚切りにして、900℃のオーブンで焼き上げます。熱々の皿に乗せてサーブされるステーキの迫力はまさに圧巻。その焼きあがりは、表面はカリっと香ばしく、中からはジュワッと肉汁がしたたります。ステーキの他にも本格的なシーフードメニューや世界各国の1000本以上のワインをバラエティ豊かにご用意しております。

ABOUT | Wolfgang’s Steakhouse ウルフギャング・ステーキハウス - Official Website