地理

エアーニッポンネットワーク

えあーにっぽんねっとわーく

かつてあった航空会社。

2010年10月1日にエアーネクストエアーセントラル吸収合併し、「ANAウイングス株式会社」に社名変更した。

リスト::航空リスト::航空会社

英文社名:AIR NIPPON NETWORK Co.,LTD

通称: A-net

沿革

2001年4月
ANAグループの新たな地域航空会社として、エアーニッポン株式会社が100%出資して設立
2001年7月
エアーニッポンから札幌を基点とした北海道内路線と羽田-大島線を移管されて運航をスタート。*1
2003年11月
新型機材*2を導入して大阪地区での事業も展開。
2004年4月
グループ国内線ANA便名に統一。本社・本部機能の一部を羽田へ移転

2レター、3レター、コールサインはそれぞれ「EH」「AKX」「アルファウイング(ALFA WING)」

事業概要によれば、2009年4月1日現在 全日本空輸 株式会社 100%出資 となっている。

*1ボンバルディアDHC8-300型機(56人乗り)

*2:74人乗りのボンバルディアDHC8-400型機