スマートフォン用の表示で見る

エイジアンウインズ

スポーツ

エイジアンウインズ

えいじあんういんず

エイジアンウインズ

生年月日2004年3月28日生まれ・牝・鹿毛
生産者社台ファーム北海道千歳)
フジキセキ
サクラサクII
母の父デインヒル
馬主大田美實
管理調教師藤原英昭栗東
競走成績11戦6勝(2009年6月引退)
主な勝ち鞍阪神牝馬S ヴィクトリアマイル


エイジアンウインズ栗東トレーニングセンター藤原英昭厩舎に所属した引退競走馬。2004年のセレクトセール当歳にて1800万円で落札された。


2006年・2007年(2歳〜3歳シーズン)

2006年12月3日に阪神競馬場でデビューした。同月24日の未勝利戦で初勝利。明けて2007年、500万下特別を3着後に3月の500万下に勝利し2勝目。その後放牧に出され、10月に復帰。初戦は9着に敗れたが、その後芝を使われ叩き3走目で1000万下を勝ち上がった。

2008年(4歳シーズン)

一息入れ3月の1600万下特別で復帰、2戦目の心斎橋Sに勝ちオープン入りを果たした。初の重賞挑戦となる阪神牝馬Sは5番人気で優勝。続いて挑戦したヴィクトリアマイルは5番人気で出走、残り1ハロンの位置で抜け出すとダービー牝馬ウオッカを3/4馬身抑えJpnI初制覇を果たした。その後米国キャッシュコールマイルを目指し調整されていたものの、併せて渡米する予定だったトールポピーが遠征を断念したため休養に入った。当初マイルチャンピオンシップを目指していたが、見送られた。


2009年(5歳シーズン)

春シーズンのヴィクトリアマイルを目指し2月末に帰厩したものの、復帰することはなく6月12日付で競走馬登録を抹消、引退した。今後は北海道新ひだか町の藤原牧場にて繁殖馬となる予定。


エイジアンウインズの血統


フジキセキサンデーサイレンス
*Sunday Silence
HaloHail to Reason
Cosmah
Wishing WellUnderstanding
Mountain Flower
ミルレーサー
*Millracer
Le FabuleuxWild Risk
Anguar
Marston’s MillIn Reality
Millicent
サクラサクIIデインヒル
*Danehill
DanzigNorthern Dancer
Pas de Nom
RazyanaHis Majesty
Spring Adieu
サクラフブキ
*Sakura Fubuki
*Forty NinerMr.Prospector
File
BoundNijinsky
Special


リスト::競走馬

目次
    • エイジアンウインズ
    • 2006年・2007年(2歳〜3歳シーズン)
    • 2008年(4歳シーズン)
    • 2009年(5歳シーズン)
    • エイジアンウインズの血統