エイブラムス

一般

エイブラムス

えいぶらむす

M1 Abrams

M1エイブラムス戦車。

アメリカ陸軍の現用主力戦車で、ドイツレオパルド2戦車などと並んで世界最強クラスの戦車とされている。

戦後第三世代型主力戦車と呼ばれる世代に位置し、戦車としては初めて、ジェットエンジンを搭載している。

初期のM1から、小改造を行ったIPM1、主砲を当初の105mmライフル砲から、120mm滑腔砲へ換装したM1A1、さらに装甲を劣化ウラン材により大幅に強化したM1A1(HA)、そして大幅なハイテク化を行ったM1A2へと、改良を続けつつ世界最強の実力を維持している。

湾岸戦争イラク戦争で大きな活躍を見せ、ニュース番組の映像でも頻繁にその姿を見ることが出来る。


名は、第二次大戦のバルジの戦いの英雄であり、また本車開発の最大の功労者でもある、クレイトン・エイブラムス陸軍大将に因む。