スマートフォン用の表示で見る

エウメネス

一般

エウメネス

えうめねす

Eumenes

カルディアのエウメネス」(紀元前360年頃〜紀元前316年)

アレクサンドロス大王の秘書(書記官)。ギリシア人。後継者戦争の主役の一人。

フィリッポス2世に書記として仕え、大王の東方遠征にも同行。軍才を見出され、マケドニア軍の将の一人となる。

アフタヌーン連載「ヒストリエ」の主人公。