スマートフォン用の表示で見る

エクストリームプログラミング

コンピュータ

エクストリームプログラミング

えくすとりーむぷろぐらみんぐ

ソフトウェア開発手法。

具体的な実践項目(「プラクティス」と呼ばれる)が12個挙げられている。

余計な複雑さを排除する「シンプルデザイン」(simple design)、動作を変えることなくプログラムを書き直す「リファクタリング」(refactoring)、1台の開発マシンを2人で共有して常に共同でコードを書く「ペアプログラミング」、小規模な改良を頻繁に行なう「スモールリリース」(small releases)、週40時間以上働かない「40時間労働」(40-hour work)、顧客を常に開発チームに参加させる「オンサイト顧客」などである。

略表示はXP

下記URLからの抜粋です。

http://www.itmedia.co.jp/dict/software/develop/agile/04119.html