エジプト軍クーデターの経緯

社会

エジプト軍クーデターの経緯

えじぷとぐんくーでたーのけいい

エジプト軍クーデターの経緯では、エジプト軍がモルシ大統領を解任する前後に関して記述する。

経緯

7月1日−100万人規模のモルシ大統領解任を求めるデモがカイロで行われる。

7月2日−シシ国防相が、「すべての政治勢力が48時間以内に市民の要求に答えなければ軍が未来へのロードマップを提示する」とモルシ政権がモルシ大統領解任を求める人々との対立を解消しなければ軍が介入する趣旨の演説をエジプト国営テレビでで行う。

7月4日−事実上のクーデターが起こる。モルシ大統領が解任され、拘束される。後任には暫定大統領として、アドリー・マンスールが就任した。さらにはムスリム同胞団幹部の大量逮捕などに踏み切った。

7月6日−モルシ前大統領が拘束中と思われる施設前でモルシ氏解放を求めるムスリム同胞団に軍が発砲。3人が死亡。