エタノール沈没

サイエンス

エタノール沈没

えたのーるちんぼつ

isbn:4879621498からの転載。

原義不詳。エタノール沈没の略らしい。比較的低濃度あるいは時に高濃度のアルコール水溶液(コハク酸アミノ酸などを含有する)を緩徐あるいは急速に経口投与することによって、饒舌、沈黙、気分、高揚、意志低下などの様々な身体的、精神的状態を経て、はては睡眠に至る過程。後遺症として頭痛、胃痛、後悔などを翌日に伴うことがある。