エッセー

読書

エッセー

えっせー

広義には「随筆」作品、及び同ジャンルの事を指す。

現在は殆どの場合これらの作者を随筆家と言わずエッセイストと呼ぶ為、エッセイと表記するのが正しいが何故かネット上ではエッセーと表記される事が多い。

随筆(ずいひつ)とは筆者が日頃見聞きしたり心に思うことなどの感想・見聞などを主観的に、自由な形式でまとめた散文であり、文学の一形式。一般的にエッセイと同義だが、定義に多少の違いがある。また、エッセイと英語などの essay も必ずしも一致せず、英語の essay には小論文という意味もある。


※「エッセ」との誤リンク防止のため作成