スマートフォン用の表示で見る

エディアカラ生物群

一般

エディアカラ生物群

えでぃあからせいぶつぐん

エディアカラ生物群(エディアカラせいぶつぐん)またはエディアカラ動物群( - どうぶつぐん)、エディアカラ化石群( - かせきぐん)は、オーストラリアアデレードの北方にあるエディアカラの丘陵で大量に発見される生物の化石群を指す。1946年オーストラリア地質学者レッグ・スプリッグにより発見された。肉眼的に確認できる生物化石が多量に出るものとしてはもっとも古い時代のものであり、先カンブリア時代の生物相を示すものとして数少ないものである。