エドゥアルド・ダ・シルヴァ

スポーツ

エドゥアルド・ダ・シルヴァ

えどぅあるどだしるう゛ぁ

Eduardo Alves da Silva

クロアチアのサッカー選手。ポジションはフォワード。通称エドゥアルド

1983年2月25日生まれ。ブラジルリオデジャネイロ出身。身長178cm、体重73kg。利き足は左足。

経歴など

ブラジルリオデジャネイロ出身だが、2004年にクロアチア国籍を取得。同年U-21クロアチア代表に召集され、UEFA U-21欧州選手権に出場した。また同年11月、アイルランドとの親善試合に途中出場し、A代表デビューを果たした。

2007年夏、イングランド・プレミアリーグアーセナルFCに移籍。

アーセナルでも主力として活躍していたが、2008年2月23日のバーミンガム・シティFC戦で悪質なタックルを受け、左足骨折の大怪我を負った。選手生命も危ぶまれるほどの重傷だったが、2008年12月にリザーブチームで実戦復帰。

2009年2月11日の国際親善試合ルーマニア戦で代表復帰を果たした。アーセナルでは2009年2月16日のFAカップカーディフ・シティFC戦でトップチームに復帰、2ゴールを挙げる活躍で自らの復帰戦を飾った。

2010年7月、FCシャフタール・ドネツクに移籍した。

2012年UEFA欧州選手権2014年FIFAワールドカップクロアチア代表に選出された。


リスト::サッカー選手