スマートフォン用の表示で見る

エドウィン・ハッブル

サイエンス

エドウィン・ハッブル

えどうぃんはっぶる

エドウィンパウエルハッブルEdwin Powell Hubble, 1889年11月20日 - 1953年9月28日)

アメリカ合衆国天文学者。我々の銀河系の外にも銀河が存在することや、それらの銀河からの光が宇宙膨張に伴って赤方偏移していることを発見した。近代を代表する天文学者の一人であり、現代の宇宙論の基礎を築いた人物である。