スマートフォン用の表示で見る

エドワード・ホワイト

サイエンス

エドワード・ホワイト

えどわーどほわいと

アメリカ宇宙飛行士。(1930年11月14日〜1967年1月27日)

1965年6月3日、アメリカ人初の宇宙遊泳を行ったことで知られる。その功績から、記念切手アメリカ合衆国郵便公社から発売された。同社初の、デザインが2枚に分割された切手となった。

アポロ1号の訓練中の火災で死亡し、死後に合衆国名誉宇宙飛行士勲章を授与されている。