エドワウ・マス

アニメ

エドワウ・マス

えどわうます

本名:キャスバル・レム・ダイクン 仮名:クワトロ・バジーナシャア・アズナブル

キャスバルの幼少期の仮名。養子先のテキサスコロニーでこの名を名乗った。

赤い彗星ことシャア・アズナブルが父の死後、ランバ・ラルの父、ジンバ・ラルによって引き取られ、

地球で暮らしていたときに過ごしたのがマス家であり、そのときシャアエドワウ・マスと名乗っていた。

もちろん、妹のアルテイシア・ソム・ダイクンがそのとき名乗っていた名前がセイラ・マスであることは言うまでもない。