スマートフォン用の表示で見る

エニアグラム

一般

エニアグラム

えにあぐらむ

人間の性格を9つの類型に分類する人間性心理学の一種。

9つの類型間の関係を表す図は古代ギリシア哲学者が宇宙の原理を説明するために用いた図(エニアグラム)が元になっていると言われる。1960年代にエニアグラムの図を性格と結びつける論が提唱され、70年代頃からアメリカを中心に広まった。日本に紹介されたのは80年代末である。

リソは9つの類型を次のように名づけた 〜 改革する人、人を助ける人、達成する人、個性的な人、調べる人、忠実な人、熱中する人、挑戦する人、平和をもたらす人。

エニアグラムでは、これらの類型ごとに発達の諸段階があるとしている。また、それぞれの類型は発達の過程において密接に関連していると説く。