スマートフォン用の表示で見る

エリク・エリクソン

読書

エリク・エリクソン

えりくえりくそん

リスト::学者::人文科学

Erikson,Erik H.(1902.7.15-1994.5.12)

精神分析家。発達心理学者。

デンマーク人の父とドイツ人の母親の間に生まれ、金髪と青い目を持つ。フロイトの娘で児童分析家のアナ・フロイトに師事。

第二次大戦が始まって、アメリカ亡命パーソナリティの発達を心理社会的な危機の克服としてとらえた。青年期の心理社会的危機が有名な自我同一性の獲得VS自我同一性拡散である。

晩年は、高齢期、ライフサイクルの完結の問題に取り組んだ。

wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3