スマートフォン用の表示で見る

エルダー・テイル

読書

エルダー・テイル

えるだーている

橙乃ままれの小説『ログ・ホライズン』に登場するMMORPG

剣と魔法のファンタジー世界を舞台にしたMMORPG。20年の歴史と、世界中で2000万人の愛好者を持つ。2分の1サイズの地球を模した世界が広がっており、そのうち日本は「弧状列島ヤマト」と呼ばれている。ヤマトは「自由都市同盟イースタル」「神聖皇国ウェストランデ」「エッゾ帝国」などの5つの地域に分かれており、プレーヤーたちは「アキバ」「シブヤ」「ススキノ」「ミナミ」「ナカス」の五大都市本拠地として冒険する。主人公シロエたちは、日本サーバーで最大の街である「アキバ」を拠点としている。

たびたびバージョンアップを重ねてきたが、12番目の拡張パック「ノウアスフィアの開墾」の導入時に、プレイヤーたちは「エルダー・テイル」に似た謎の異世界に閉じ込められてしまう。