スマートフォン用の表示で見る

エルデシュ

Erdős, Pál

ハンガリー数学者(1913-96)

彼自身の多大な業績と、彼が非常に多くの共著論文をものしたこととに敬意を払って「エルデシュ数」なる概念が考案された。