エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ

エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ

(アート)
えるまんのう゛ぉるふふぇらーり

(Ermanno Wolf-Ferrari, 1876年 1月12日 - 1948年 1月21日)
イタリアの作曲家。『四人の田舎者』(I quattro rusteghi 1906年)や『スザンナの秘密』(Il segreto di Susanna 1909年)などのコミック・オペラで知られる。オペラの多くはカルロ・ゴルドーニの戯曲を原作としている。しかし今日その名を残しているものは、悲劇『マドンナの宝石』(I gioielli della Madonna 1911年)からの間奏曲であろう。

甥のマンノ・ヴォルフ=フェラーリは指揮者として活躍した。

新着ブログ: エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ