スマートフォン用の表示で見る

エレノア

マンガ

エレノア

えれのあ

森薫の著作『エマ』に登場するキャラクター。

正式名称:エレノア・キャンベル?

キャンベル子爵家の三女。ウィリアムの婚約者。立派な淑女として育てられた、素直ないい子(誰もが振り返るような美人でもある)だが、まだ性格的に幼さも残り、恋愛に憧れが強く思い込みが激しかったり、勘違いが多かったりする。しかしある出来事で落ち込む事になる。やや人見知りをする性質で、なかなか自分を主張できない部分もあるが、誰からも好かれる、感受性が強く聡明な少女である。