エンデューロレーサー

ゲーム

エンデューロレーサー

えんでゅーろれーさー

1986年に登場した、セガアーケードゲーム

ハングオン』『スペースハリアー』に続く、専用の大型筐体を使用するセガ体感ゲームシリーズの第3弾。

オフロードバイクのエンデューロレースを題材にしている。疑似3Dの後方視点でオフロードコースを疾走する。筐体には実際のバイクを模したウィリータイプと、簡易型のシットダウンタイプの2種類があった。

1987年5月19日にはセガ・マークIII版が発売されたが、クォータービュー(斜め見下ろし視点)となり、大幅にゲーム性が変わっている。セガ・マークIII版は、2008年10月21日よりWiiバーチャルコンソールで配信されている。