オーイエシート

アイドル

オーイエシート

おーいえしーと

秋元康プロデュースによるアイドルプロジェクト「AKB48」が行われている劇場

「AKB48劇場」の舞台向かって最右手側、柱以降の5つの席のラインの呼称。

最前中央部よりも席確保が困難で今や「AKBのプラチナシート」と化した超人気席位置の事である

「AKB48」のメンバー「オーイエ」こと大江朝美ちゃんがとにかくステージでこの右側に定位置的に

来るポジションなのですれた大江ヲタがひたすらタカまる為に常駐した事からこの名称がついた

元は柱を夾んでの端な座席位置な為、誰も避けて座らなかったのを「一部の志の高い客」がホームポジションとしてその魅力を堪能し始めた事から徐々にその魅力が広がりだし試しに体験してみたら

まさに極上の天国とまで言わしめた破壊力を持つ。

ただそれなりに「AKB48」を体験していないとこの席の魅力はわからない。

素人さんにはつまらない席になると思われるので誰にでもお勧めはできない。

しかしはまるともはや他の席では満足できなくなる魔性な魅力がある。

後は立ちポジション「オーイエシート・ザ・スタンディング」及び自在移動の「オーイエシート・ザ・モバイル」に

特化して行き席に座るという行為をしなくなるという道が待っているマニアの中のマニア向けの「志の高い」席ポジションである。

尚休日等入場者数の多い時はすぐ後ろに「第二オーイエシート」がつくられる。