スマートフォン用の表示で見る

オーストリア学派

一般

オーストリア学派

おーすとりあがくは

経済学の学派の1つ。「ウィーン学派」とも呼ばれている。1870年代以後ウィーン大学を中心に栄えた限界効用理論を基礎とする学派で、限界効用の原理を軸にした価値論によって形成されている。