スマートフォン用の表示で見る

オートハープ

音楽

オートハープ

おーとはーぷ

チターと同様の板状ハープの一種で、コードバーを押して弦を弾くだけで簡単にコード演奏ができることが特徴。音色はハープと似ている。ブルーグラス音楽で使われることが多いが、演奏が簡単なことから、最近では音楽療法にも採用されている。

クロマチックに調弦された弦のうち、コードに必要のない音をコードバーで消音し、残りの弦をピッキングすることでコード音を鳴らすしくみ。

通常は鳴らせるコードの種類は限られているが、調弦を工夫すれば移調も可能。