スマートフォン用の表示で見る

オキシトシン

脳下垂体後葉から分泌されるホルモンの一種。oxytocin。

概要

生物有機化学的にはペプチドホルモンに分類される。子宮筋に収縮を起こさせ、分娩を促すほか、乳腺の平滑筋を収縮させて乳汁の分泌を促す。哺乳類に広く分布。子宮収縮ホルモン。

長年連れ添った夫や妻、あるいは親しい関係にある者と接するときに盛んに分泌されることも知られ、互いの結びつきや愛情形成などに関与していることが報告される。

また、オキシトシン血中濃度自閉症の患者や虐待を経験した母親などで低いことが報告され、オキシトシンの投与による自閉症などの症状改善や治療薬の開発などが期待されている。

化学式

┌─────────┐
Cys-Tyr-Ile-Gln-Asn-Cys-Pro-Leu-Gly-NHH