オデッセイア

読書

オデッセイア

おでっせいあ

古代ギリシャ詩人ホメロスがものした遠征神話のなかで、イリアスの登場人物の一人であったオデッセウスが神の呪いを受け、なかなか故郷に戻れなかったが、彼の帰還までの有様を描いた叙事詩