オブザーバー国家

社会

オブザーバー国家

おぶざーばーこっか

正式の加盟国ではないが、国連の機関の討議に投票権なしで参加したり、決議案の作成にかかわったりすることが認められる地位をもつ国家のこと。

国際刑事裁判所(ICC)や国際機関への加入が認められる。

2012年11月29日、パレスチナがオブザーバー国家に格上げ*1