スマートフォン用の表示で見る

オプティミズム

一般

オプティミズム

おぷてぃみずむ

【optimism】 ラテン語 optimum (最善)に由来。

1 「楽天主義」。物事のよい面に着目し、くよくよせず、よい結果を信じたり、期待して生きる性向、主義。

2 「楽天観」。「最善観」。ライプニッツ哲学で、この世界が可能な世界の中では最善のものであるという思想。

  また、より一般的に、現実を肯定し、理想や善の最終的な実現を信じる思想的立場。