オランダ西インド会社

社会

オランダ西インド会社

おらんだにしいんどがいしゃ

(蘭:West-Indische Compagnie)

1621年にオランダネーデルラント連邦共和国)で設立された貿易会社。当時オランダスペインとの間で八十年戦争を継続中であったが、中南米から流れ込む大量の銀がスペインの富の源泉となっていたことから、この資金源を叩くことが設立の狙いだった。