スマートフォン用の表示で見る

オリエント時計

一般

オリエント時計

おりえんとどけい

英文社名:ORIENT WATCH CO.,LTD.

東京都千代田区外神田に本社をおく、『腕時計の製造販売ほか』の事業を行う会社。

略歴

1901年明治34年)、 初代吉田庄五郎が東京上野に「吉田時計店」を創立、外国時計の輸入販売を開始。

1920年大正9年)、「東洋時計製作所」を設立し置時計製造に着手

1936年(昭和11年)、吉田時計店の腕時計工場として「東京日野工場」を設立
以後、軍需工場となる。終戦後、時計の製造を再開した。

1949年昭和24年)、労働争議の長期化などにより「日野工場」解散。

1950年昭和25年)7月13日、「多摩計器株式会社」設立。「日野工場」施設を借り受け操業を始める。

1951年昭和26年)、「オリエント時計株式会社」に社名を変更。

2001年(平成13年)、「セイコーエプソン株式会社」引受による第三者割当増資実施され、「セイコーエプソン株式会社」の持株比率が52%となり同社の子会社となる。

2009年(平成21年)、「セイコーエプソン株式会社」の持株比率が100%となり同社の完全子会社となる。