オルカ鴨川FC

スポーツ

オルカ鴨川FC

おるかかもがわえふしー

千葉県鴨川市を活動拠点とする女子サッカークラブチーム日本女子サッカーリーグチャレンジリーグEAST)所属。

2014年南房総初の女子サッカーチームとして、医療法人鉄蕉会亀田メディカルセンター設立母体となって創設。北本綾子が選手兼監督に就任した。2014年シーズンは千葉県女子サッカーリーグ2部で2位となり、同1部に昇格。

2015シーズン、千葉県女子サッカーリーグ1部で優勝。チャレンジリーグ入れ替え戦予選大会に参加して1位で通過。益城ルネサンス熊本フットボールクラブとの入れ替え戦を制して、翌シーズンから日本女子サッカーリーグの3部にあたるチャレンジリーグへの昇格が決定した。