スマートフォン用の表示で見る

オンサイドキック

スポーツ

オンサイドキック

おんさいどきっく

アメリカンフットボールにおいて、キックオフされたボールをキックした側が捕球して攻撃権を得る為のプレー。

ただし、キックした地点から10ヤード以上進まないと反則となる。

成功率は低い。主に試合終了が近い時に行われる。