カーナティック戦争

一般

カーナティック戦争

かーなてぃっくせんそう

Carnatic Wars (英) *1

18世紀中葉のインドで繰り広げられた植民地戦争。英仏の抗争を軸に、ムガール帝国、マラータ同盟、マイソール王国などを巻き込み、三次にわたって展開された。カーナティックとは主な戦場となったインドの東南部を指すが、後にはベンガルなどにも戦火は拡大。

1757年のプラッシーの戦いで勝利を収めたイギリスが、最終的にフランスを駆逐してインド植民地化を行うことになる。


  1. 第一次:1746年〜1748年
  2. 第二次:1749年〜1754年
  3. 三次:1756年〜1763年

*1:Karnatic Warsとも