スマートフォン用の表示で見る

カールズバッド洞窟群国立公園

地理

カールズバッド洞窟群国立公園

かーるずばっどどうくつぐんこくりつこうえん

(Carlsbad Caverns National Park)

ニューメキシコ州エディ郡南西角のグアダルーペ山脈(Guadalupe Mountains)に位置するアメリカ合衆国国立公園である。 二畳紀化石礁のあるカールズバッド洞窟 と多数の他の洞窟を保存するために設立された。 公園には83の洞窟がある。その一つ、レチュギア・ケイブ(Lechuguilla Cave)は、全米最深(1,604フィート;489メートル)で、長さは世界第5位(126.1 miles;203 km)の石灰岩の洞窟である。カールズバッドは、1923年10月25日に初めてナショナルモニュメントに指定された。 米国議会は、1930年5月14日にこれをモニュメントから国立公園に格上げした。 カールズバッド洞窟群は、また1995年12月6日世界遺産に登録された。 公園の約3分の2は、環境に将来変更が加えられないように自然保護区域に指定された。