カスバ

地理

カスバ

かすば

(qaṣaba

アラビア語城塞の意。アラビア語で国または都市の域内をカサバといい、そこから軍隊の駐留する城砦や城砦をもつ一地方の中心都市をさすようになった。マグレブ諸国ではカスバと発音する。北アフリカモロッコアルジェリアスルタンの宮殿をさす。フェス、マラケシュのカスバは著名だが、アルジェのカスバはスラム街旧市街)となっている。