カタルーニャ国際賞

社会

カタルーニャ国際賞

かたーるにゃこくさいしょう

スペインカタルーニャ自治州政府が、文化的または学問的に世界でめざましい活躍をした人物に贈る賞。

日本人受賞者

2011年6月9日、作家の村上春樹が受賞。授賞式のスピーチ福島原子力発電所事故と「効率社会」について言及した。