スマートフォン用の表示で見る

カツオ人間

一般

カツオ人間

かつおにんげん

高知県ご当地キャラの一種。土佐の名物である鰹をモチーフにしている。

高知の山西金陵堂が制作した。

ふんどしを締めた人間様の胴体に、切り口もあらわな鰹の「お頭」の乗っている。

東京にある高知県アンテナショップ「まるごと高知」の2011年夏のPR大使

ゆるキャラ」とは違った、決してかわいいとは言えない風貌に注目が集まり、新しい「キモキャラ」として話題となっている。