スマートフォン用の表示で見る

カテジナ

アニメ

カテジナ

かてじな

機動戦士Vガンダム」の登場人物。カテジナ・ルース

主人公ウッソ・エヴィンがほのかな想いを寄せる深窓の令嬢。

かなり素敵な女性。多くの男性がしびれ憧れている。

ウッソとはパソコン通信を通して知り合う仲であったが、ウッソが周囲の人間を守るためにモビルスーツに乗り込み、否応なく戦争に加担することに対し嫌悪感を抱き始める。

それでも、当初はリガ・ミリティア?と行動を共にしていたのだが、ザンスカール帝国の将校クロノクル・アシャーに拉致されてからは、ザンスカール軍と行動を共にし、やがてザンスカール帝国の主義に傾倒し、クロノクルを愛するようになる。

そして、以前は最も嫌悪していた「モビルスーツに乗り、戦争に加担する」ことに自らが参加。パイロットとしての素質があったのか、瞬く間にエースパイロットとしてリガ・ミリティアと地球連邦軍の前に立ちふさがることとなる。

いつの間にかラスボスになってしまった。通称「カテ公」。

「おかしいですよ!カテジナさん!!」

尚、小説版では強化手術を施されている。

CV:渡辺久美子