スマートフォン用の表示で見る

カドケシ

一般

カドケシ

かどけし

コクヨが展開する「ユニバーサルデザイン」コンセプトに基づいた最初の製品で、2003年5月に販売を開始した。10個のキューブを集めたデザインで、28カ所のカドを持ち、文字を消し続けて1つのカドが丸まっても、次々に新しいカドを使える。製図、デザインなど、紙の上の細かな部分を修正する作業に向くとする。