カナート

地理

カナート

かなーと

カナート(アラビア語: قناة‎ (qanāt))

イランの乾燥地域に見られる地下用水路のこと。同様のものをアフガニスタンパキスタンウズベキスタン、新疆などではカレーズ(karez; ペルシア語: كاريز‎ (kāriz) より)といい、北アフリカではフォガラ(foggara)といい、アラブではファラジ(falaj)という。

イラン高原を中心に各時代に出現したペルシア帝国が、ティグリス川ユーフラテス川沿岸の古代メソポタミア文明を凌駕した点の一つにこのカナートという灌漑施設があったといわれる。現在に至るまで古代に起源を持つこの水路が使われている地域も多い。