カフカ賞

読書

カフカ賞

かふかしょう

(「フランツ・カフカ賞」)

 

チェコフランツ・カフカ協会が主催する国際的な文学賞

2001年に創設。

2006年は村上春樹が受賞。

 

フランツ・カフカ協会による説明

http://www.franzkafka-soc.cz/index.php?lang=en&action=view&page=xcenafkafky

Criteria for winning the prize

The basic criterion is the quality and exclusivity of the artwork, its humanistic character and contribution to cultural, national, language and religious tolerance, its existential, timeless character, its generally human validity and its ability to hand over a testimony about our times.

 

授賞基準

基本的な基準は、次のとおりである。

  • 作品の質および独自性
  • 作品の性格がhumanisticであること、および、文化的・民族的・言語的・宗教的寛容への貢献
  • 作品の性格が実存的であり、また不朽であること
  • 作品が総じて人間的に妥当であること
  • 作品が、われわれの時代についての証言を提供する能力を持っていること