サン=サーンス からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

音楽

カミーユ・サン=サーンス

かみーゆさんさーんす

フランス作曲家ピアニストオルガニスト

Charles Camille Saint-Saëns

1835年10月9日、生まれ。1921年12月16日、死去。

ガブリエル・フォーレの師。

主な作品に歌劇サムソンとデリラ》《ヘンリー8世》、管弦楽《アルジェリア組曲?》《動物の謝肉祭》、「交響曲第3番 オルガン付き」、歌曲ナイチンゲールとバラ」「月の光」など。