スマートフォン用の表示で見る

カラー・ラン

タイムを競わずに、色にまみれながら5kmを楽しく走るというレース。

真っ白なTシャツを着用してスタート。1kmごとにカラーゾーンが設けられ、走行中にカラーリングされた特製パウダー(100%ナチュラルで安全なもの)が、スタッフの手によりランナーにふり掛けられる。最後にゴール地点において全員でカラーパウダーを真上に投げ、最後の一色が足される。