スマートフォン用の表示で見る

カリウム

原子番号
19
元素記号
K

【Kalium(独); 英語ではpotassium】

アルカリ金属元素の一つ。原子番号19, 元素記号K。

単体は軟らかい銀白色の金属で、比重は0.86、融点63.7℃、沸点774℃。

生体内においてはナトリウムと並んで重要な電解質であり、神経系による情報の伝達は、細胞の内外におけるカリウムイオンナトリウムイオンの濃度差(細胞内ではカリウムイオンのほうが多く、細胞外ではその逆)を利用して行われる。

カリウムには血中塩分と結びついて体外に排泄する能力があるので、カリウムを含有する食物を摂ることで塩分過多による高血圧を防止したり、血圧を下げたりする効果があると言われている。